【コーデ】折りたためるフラットシューズ

f:id:okotanushi:20190208211010j:plain

そろそろ入園、卒園、謝恩会などのセレモニースーツやドレス、小物が店頭にたくさん並んでますね

 

私は、娘が0歳児の時に保育園の入園式がありました

 

娘の通っていた保育園の入園式は、洋服の指定は特に無かったです

 

同じ0歳児クラスの保護者は、一人目の子供の保護者はフォーマルウェアが多く、子供は女の子ならワンピース、男の子なら衿つきのシャツという格好が多かったです

 

二人目の兄弟を入園させる保護者は、フォーマルウェアと私服と半々くらいでしたね

 

その保育園は、私が翌年に退職したので、保育園も途中退園して地元に帰ってきましたが・・・

 

そして今年から幼稚園入園なので、二度目の入園式です!

手持ちのセレモニースーツにパンプスでいこうと思ってます

 

店員さんのゴリ押しで、去年購入したセットアップをなんとか着ていきたいです(笑)

トップスがノースリーブなのでジャケットがあればいけそうです

 

今回は、入園式などの学校行事だけではなく、仕事先、旅先などのプライベートでも幅広く使える、オシャレな折りたたみシューズを紹介します☆

 

学校行事で必要な室内履きシューズ

シンプルなスリッパや、折りたためるシューズに、外履き靴をしまえるサブバッグが付いているものまで、探すと色々あります

 

私が室内履きを探すきっかけは、娘が幼稚園のプレに週1回だけ通うことにしたので、娘は上履き、保護者も室内履きを用意することになったのです

 

スリッパを持っていこうかなと思いましたが、毎回、娘のお弁当や水筒お手拭き、上履きなどを持っていくので、自分の荷物は極力減らしたいなと思いました

 

そこで、どうせなら学校行事でも使えそうな、かさ張らない室内シューズを探すことにしました

 

そして、オシャレで可愛くて、すっごくときめいた物を発見しました!!

それはこちらです!!

バタフライ・ツイスト(ButterflyTwists)

バタフライ・ ツイスト、は2009年に英国ロンドンで生まれた女性用カジュアルシューズブランドです

ブランドの由来

Butterfly:蝶のように華やかな美しさと常に変化を遂げていくイメージ

Twists:シューズを折りたためる(Twists)ねじるというユニークで革新的なアイデア

 

このシューズの特徴

  • 折りたたんでハンドバッグやポケットに収納できる
  • 利便性と快適な履き心地
  • 豊富なバリエーション
  • インポートブランドなのに低価格

用途の多さにびっくり!!

私は、幼稚園の室内履きとして主に使用していますが、他にも何通りもの使い方が出来ます☆

  • 授業参観などの学校行事のスリッパのかわり
  • 飛行機や、ホテル内の履き替え用のルームシューズ
  • 車のダッシュボードに収納しておけばドライビングシューズ
  • お稽古・ジムなどの履き替え用
  • オフィスでの履き替え用
  • 外履きもOK

この中で私がいいな!と思った用途は、ルームシューズとしての室内履きだけでなく、外履きとしても履くことが出来るというところです

 

実際に、バタフライ・ツイストを持っていて良かったー!!と思ったことがありました

ヒール靴からの履き替え用で足も楽ちん

去年、元販売員同期の友人の結婚式が椿山荘でありました

 

久々の結婚式だったことあり、新しくワンピースとパンプスを購入したのですが、

普段全くヒールの靴を履かない生活になっていたので靴擦れを心配していました

ちょうどバタフライ・ツイストを購入していたので、行きと帰りに履こうと思ったのです

 

実際に履いていって正解でした!!

椿山荘は素敵な日本庭園があり、列席者も外に出て記念撮影などしたのですが、移動する場面がちょこちょこあり、披露宴でも、カメラのシャッターチャンスがあれば席をたっていたので、案の定、足が痛くなってしまいました

 

スタイルが良く見えるのが7センチ以上のヒール!!ということで、無理したせいで、ふくらはぎもパンパンでつりそうでした(笑)

元同期もいっぱいいたので、みんなスタイリッシュでオシャレなんですよ~

 

披露宴が終わり、クロークから荷物を受け取って、トイレでバタフライ・ツイストに履き替えた瞬間に、足が生き返りましたよ!!

なんという解放感ーーー!!私の足が「ありがとう」と言っているかのようでした(笑)

それほど足がピンチでした!!

 

クロークに手荷物を預けるときも、収納の袋に入れてコンパクトになるので、そのままバッグに入れることも出来て便利でした☆

f:id:okotanushi:20190208211200j:plain

f:id:okotanushi:20190208211204j:plain

A4サイズが入るバッグに入れてもまだまだ余裕があります

購入したバタフライ・ツイスト

私が購入したのは『サマンサ』というシリーズのグリッターのローズゴールドラメをあしらったベーシックなタイプです

サイズは36で、日本サイズでは23センチです

 (現在Amazonではサマンサの取り扱いが無く、別のシリーズのソフィアというデザインが近いかなと思います)

 

折りたたまれた状態で、靴が入っているとは思わないくらいにコンパクトで可愛いパッケージに入って、送られてきました

(去年、ちゃんとパッケージも写真撮ったはずなのに、見つからないので梱包の状態がお見せ出来ないのでがショック・・・)

気を取り直して、いってみます!!

 

付属の収納袋に入った様子です

f:id:okotanushi:20190208210951j:plain

袋から出すとこのように折りたたまれた状態です

f:id:okotanushi:20190208211629j:plain

開くとこんな感じです

f:id:okotanushi:20190208211010j:plain

裏にはしっかりとしたゴムのソールがついています

f:id:okotanushi:20190208211013j:plain

開いてすぐだとこのようにくの字

f:id:okotanushi:20190208211016j:plain 

甲低幅狭の私が履いても脱げないフラットヒール

f:id:okotanushi:20190208211026j:plain

本当にこれは重要ですね

ただの室内履き用で、スリッパのかわりに購入しているのであれば、そこまで気にならないかもしれませんが、外履きでも使えるならパカパカして脱げてしまうのは微妙です

 

履口がしっかりと伸縮して、くの字になっているので、かかとへのフィット感があり、脱げません

 

私は裸足のサイズが22センチ、ワイズもBサイズなので、パカパカせずに履ける靴が少ないのです

f:id:okotanushi:20190208211041j:plain

履けるとしたら、ストラップがある靴、紐で幅を狭く出来るスニーカー、足首まである靴くらいです

 

甲低幅狭で、バレエシューズのような、フラットシューズを諦めている人にもおすすめしたいです☆

ちなみに私は普段の靴のサイズは22.5~23.0センチなのですが、バタフライ・ツイストは小さめとのコメントがAmazonのレビューで多かったので、36(日本サイズでは23センチ)を購入してピッタリでした☆

カフカのインソール

f:id:okotanushi:20190208211043j:plain

インソールがフカフカしていて、指で押すと少しへこみ、そしてまたもとに戻ります

外履きでも、足への衝撃が緩和されます

写真だとわかりずらいですが、へこんでいます

後ろから見ても可愛いデザイン

f:id:okotanushi:20190208211045j:plain

私の購入したものは、イエローゴールドが縦に入っていて、バタフライ・ツイストのアイコンの蝶々が上の方にちょこんとついています

履いてしまうと自分からはあまり見えない部分ですが、女子はこういうの弱いです(笑)

ロンドンの街中で、女性の大半が履いているほど大人気というのもわかる気がします

お値段も可愛い☆

インポートのシューズで、機能性もあり、デザインも豊富で自分好みのものを選べるという、バタフライ・ツイストですが、手が出せないほどお値段が高くないのもうれしいポイントでした!!

私はAmazonでポッチっと購入したのですが少しお安くなっていて、4000円ほどで購入できました

比較

旅先に持っていく普通のルームシューズがあったので、サイズを比べてみました

f:id:okotanushi:20190208211139j:plain

f:id:okotanushi:20190208211142j:plain

収納袋の状態です

少しバタフライ・ツイストの方が縦が長いですが、幅はどちらも同じくらいです

f:id:okotanushi:20190208211103j:plain

出してみると、バタフライ・ツイストのコンパクトさがわかります

まとめ

とにかくいろんなシーンで使えるので、室内履きだけではもったいないですね☆

デザインも、キルティングだったり、バイカラーだったり、夏ならボーダー柄などもあって目移りしてしまいます

次に購入するなら、ポインテッドトゥのブラックが気になります

 

 

 

www.kotatsu-mushi.com